闘病記パート61「最後のBCG治療」

本日8回目のBCG治療

2019/7/27(土)

5月末に始まった

合計8回のBCG治療ですが

本日で終わりました。

今後のステップの相談

今後のステップについて

タナカ先生(仮)から

教えてもらいました。

「まず1か月後ぐらいに

内視鏡検査を受けてもらいます。

ただし、これは当院ではなく

森下病院(仮)で受けてもらいます。

検査と言っても、

手術にほぼ近い形式です。

全身麻酔も必要になるからです。」

森下病院と言えば、

私が今までに何度も入院をしていた

総合病院です。

また入院となると

忙しくなりそうですね。

検査の結果の後

「検査の結果、

問題なければ

3か月おきぐらいに

再度検査を受けて頂き、

2年ぐらいは検査が続きます。

そこで問題なければ

完治とみなされます。」

「しかし、見つかった場合ですが、

その後の治療はまだどうなるか

分かりません。

というのもクマガイさんの場合、

癌細胞は膀胱の中の

粘膜に存在します。

粘膜の中に癌細胞が

見つかった場合

物理的な手術では

取りにくいのです。

もしかしたら再度BCG治療に

なるかもしれません。

こればかりは内視鏡検査の

結果次第ですね。」

というわけで

8回に及びBCG治療が

終わりました。

しかし、癌治療はまだ続きます。

2019年も7月が終わります。

まだ闘病生活は

終わりそうにないですね。

頑張ります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする